フォト
2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月27日 (水)

本物の春に向けて

 私は、地元の小学校で「読み聞かせボランティア」をしています。今日は、今年度最後の読み聞かせでした。2年生のクラスだったので、選んだのがこの2冊。

2013022701
 「おおきくなるっていうことは」は、大好きな絵本のひとつで、この時期に低学年にいったら読むことが多いです。

 来年度は、1学期はちょっとお休みしますが、続けていきたいと思っています。

 その後午前中は、地元玉野市で行動。衆院岡山2区候補を務めた井上素子さんといっしょに選挙でお世話になった方々を訪ねて、「夏の参院選でも力をかしてください」とお話ししました。井上さんが常日頃、親身に相談にのっておられるので、行く先々であたたかく迎えていただきました。

 「近所のスーパーが店を閉めることになったので困る。ここはお年寄りも多いから」という話題から、介護、自分の健康、病院のことなど、話はつきません。女性2人が、日曜版を読んでいただけることになりました。

 午後は岡山市北区のある地域の支部長さんと、総選挙で力をかしていただいた方々を訪問。消費税増税をやめるよう求める署名もお願いしました。「安倍さんはまだ二か月だからなんともいえないのでは」という声もありましたが、圧倒的にはデフレ不況、物価高を何とかしてほしいという怒りがたくさん寄せられました。「自営業はたいへん。夫と息子でやってるけど食べていけるだけの仕事はない。これから孫が高校、大学でますますお金がかかるのに」「年金は減るし、介護保険やら負担は増えるし。これで消費税10%になったらやっていけません」「どれだけの国会議員が私たちのことを真剣に考えてくれてるんでしょうか」。共産党の賃上げと安定した雇用で不況打開、経済再生という政策を紹介すると「そうですよね」と共感が広がります。

 「共産党のみなさんは本当によく勉強されていて、言ってることもその通りなのになんで大きくならないのでしょうか」という声もありました。まずは、参議院比例区で650万票、5議席を目標にしていること、ぜひ力をかしてほしいとお話ししました。

 今日は、雨もあがってあたたかい一日でした。本物の春にはもう少しかかるんでしょうね…。

 途中、支部会議におじゃましたお宅の玄関に飾られていた手作りの雛飾り。

201302272
 そういえばわが家はまだ出してなかった。

2013年2月25日 (月)

TPP参加は許されません

 今日は午前から午後を少しまわるまで会議でした。会議が終わるといても立ってもいられず、TPP交渉参加の問題で宣伝に出ました。安倍首相は なるべく早い段階で決断したい といっていて、とても緊迫した事態になっています。自民党は総選挙で「聖域なき関税撤廃」を前提にする限り交渉参加には反対、国民皆保険制度を守る、食の安全安心の基準を守る…など公約しました。その立場に立つならばTPP参加はできないのではないでしょうか。

201302251

 報道で「全ての関税撤廃 前提とせず 首相、米大統領と確認」と出たので不安感が和らいだ世論調査結果になっていますが、真実を知っていただければ、反対の声は広がると思います。がんばります。

 夜は、これまでお世話になってきたある職場のみなさんの集まりにおじゃましました。「新聞みてびっくりしました」「体に気をつけて。私もがんばらなきゃね」…あたたかい激励をたくさんいただきました。

2013年2月24日 (日)

「後援会のつどい」のあいさつに駆ける

 今日は、三か所で後援会の集まりがあって参加させていただきました。

 午前中は、倉敷市水島地域の後援会です。倉敷市は1月に市会議員選挙があって、地元の田辺昭夫市議が7選を果たしました。そのご苦労様会と参議院選挙がんばろう!という会でした。

Kakiuchi201302242927_2
 実は私は、日本共産党の職員になる前は、この地域にある水島協同病院で働いていました。その頃にお世話になった方々と久しぶりにお会いし、声をかけていただきました。「体に気をつけてがんばってね」「堂々と政策を訴えてください」など激励をたくさんいただき感激しました。

 続いて、岡山市に移動し、中区後援会•ハンドシェイクの会の交流集会。これまで共産党の仕事でお会いしてきたみなさんの前て、初めて候補者としてあいさつさせていただきました。こちらでも「(候補者発表に)びっくりしました」「がんばりましょうね」と、あたたかく迎えていただきました。

Img_54692
 三か所目は、青年後援会のみなさんの会議中におじゃましました。少し時間をいただいて、国会論戦のなかで浮き彫りになった対決点や賃上げと安定した雇用にして経済をおおもとから再生する日本共産党の政策をお話ししました。

 街頭での訴えや集会でのお話がこんなにエネルギーを使うとは…緊張もあるのでしょうが。肩の力が抜けて、のびのびやれるように早くなりたいです。

2013年2月23日 (土)

新見市の党と後援会の決起集会

 新見市内でおこなわれた「党と後援会の決起集会」に参加しました。自宅から約2時間かけて行きました。

 4月7日告示、14日投票の新見市議選には、橋本きょう子さんが、5期目に挑戦します。市議選で目標にする票をしっかり出して、参議院選挙につなげようと、みなさんが集まってくださいました。

 橋本議員は、この4年のうちにも医療費を中学校卒業まで無料にしたり、国保税の据え置き、放課後児童クラブの通年制を実現など、さまざまな実績を勝ちとっていらっしゃいます。地域をくまなく歩いて要望をお聞きし、いっしょに要求運動にも取り組んで、願いを議会に届けてきました。ホントに新見市になくてはならない議員さんです。

20130223

 私は、安倍政権ができて、短期間での国会論戦を通じて、他党が安倍政権のすすめる方向に基本的には賛成してきたのに対して、日本共産党が国民の利益を守る立場で論戦してきたことや、デフレ不況の打開策は賃上げがカギ が、いまや安倍首相も納得させ世論になりつつあり、政治を動かしていることを紹介し、参議院選挙で比例代表で日本共産党躍進の大波をおこそう と、お話ししました。 みなさん、真剣に聞いてくださって、市政への要望も次つぎだされました。「賃上げも大事だが、生活できる年金にしていくことも大事。年金の切り下げをなんとかしてほしい」、また終わって握手をしていると、赤旗を読んでいただいている男性に声をかけられ、「少数政党であろうと、国会に議席をもった政党なのだから質問時間を保証すべきだ。これは民主主義の基本。ぜひ他の政党とも協力して実現してほしい」と激励していただきました。

 こうした集まりに参加すると、さまざまなご意見や要望をお聞きすることができて、とても学ぶことが多いです。十分な話はまだまだですが、どうぞみなさん声をかけてくださいね。

  写真は橋本きょう子議員です。

2013年2月22日 (金)

農政局と環境事務所に申し入れ

 今日は、日本共産党中国ブロック事務所と同四国ブロック事務所の管内の議員さん、国政候補、参議院選挙区候補のみなさんで、農政局と環境事務所に申し入れ・要請をおこないました。私も難波英夫、石部誠両高梁市議とともに参加しました。

2013022202
 今回の要請の主な内容は、中山間地域の農業振興、イノシシ、サル、鹿などの鳥獣被害対策、アルゼンチンアリ対策についてです。

 農業振興について、難波英夫市議が、「国の振興策の対象になるには、規模が一定大きくないといけない。個別補償の対象になるのは高梁の農家の3分の1。これでは、農家全体が生き残れない。中山間地域の農家が成り立つような施策をぜひ検討していただきたい」と大変な状況にある地域の現状を伝えました。 アルゼンチンアリ対策については、たかがアリ…とはいえず深刻な被害がリアルに紹介されました。周辺では岡山市、徳島市、岩国市、廿日市市などで生息が確認されています。「朝、仏壇に供えたものが夕方にはアリで真っ黒」「赤ちゃんのミルクをこぼしたらすぐアリがくる」など家に入ってきて被害をもたらしています。国の検疫体制の不備から侵入し、在来種の生態系を壊しています。 シカ食害の大変なのは、繁殖力がとても強いシカが、急激に増えて、山全体を荒らして、そのあおりを受けてイノシシやサルが住宅地に出てきているということです。山が荒れると保水機能も弱まり、さまざまな被害につながります。「一省庁のワクをこえて抜本的な対策をとってほしい」とお願いしました。

 候補者として初めての交渉でした。少し緊張もしましたが、各地の実態もわかり、学ぶことがたくさんありました。

2013年2月21日 (木)

街頭宣伝デビュー

 今日と明日は中国ブロックいっせい宣伝です。 お昼に女性後援会のみなさん、県委員会、岡山地区委員会のみなさんといっしょに岡山クレド前で宣伝をしました。

Img_08842

 通行人の足を止める…の域にはまだまだですが、手を振って激励してくださって、「不況を打開するには、賃金をあげることがカギというのはその通り、その方法しかないでしょう」と話した女性もいました。 まだまだ街頭に立つには寒いのですが、がんばります。

  候補者経験の豊かな夫が「マイクもつのは左手」「タスキがちょっとゆがんでる」と事細かく指示してくれてます。

Img_08882

 夕方は、岡山駅前・ビッグカメラ前で宣伝しました。

 デフレ不況をどう解決するか、原発ゼロ、TPP参加・・・など、いま国会で議論されている大事な点について、日本共産党がどう考えているのかを書いたチラシを配りながら、私もマイクでお話ししました。

 女子高生が、「あ~ 昨日テレビに出てた人だ」といいながら通り過ぎていきました。テレビ、新聞にとりあげられるってすごいことなんですね…。

2013年2月20日 (水)

2.20地域総行動

今日は、「2013年国民春闘岡山県共闘委員会・国民大運動実行委員会」主催の「2.20地域総行動」がおこなわれました。

昼デモに参加し、岡山シンフォニービルから岡山駅前まで約1キロをデモ行進しました。

Img_08762
 「大幅賃上げを勝ち取ろう」「大企業に内部留保を吐き出させよう」「社会保障の改悪反対」など、シュプレヒコールをしながら歩きました。約100人の参加でした。

 日本共産党は先日「働くみなさんへのアピール」を発表しました。賃金が減らされ続け、最低賃金は最低水準、非正規雇用も過去最高という今の日本は、世界の流れから見ても異常です。このことがデフレ不況の最大の要因です。「誰でも時給100円以上、月額1万円以上」の要求は、働く人たちにとってだけではなく、日本経済そのものを大本から再生する国民的意義をもった要求です。

 すべての働く人、国民のみなさんと連帯し、賃上げと安定した雇用の拡大で、くらしと経済をたてなおそうの声を大きく広げていきたいと思います。

2013年2月19日 (火)

参議院岡山選挙区へ出馬表明

 はじめまして かきうち京美です。

0213_3
 今年の7月4日公示、21日投票(予定)でおこなわれる参議院選挙の岡山選挙区予定候補としてがんばる決意をいたしました。

 選挙に立候補するのは、国政、地方選挙含めて初めての経験で、緊張の連続です。これからみなさんのところに伺って、現状、実態、国政への要求をしっかりお聞きし、日本共産党の政策、見解とともに日本共産党とはどういう政党かを知っていただいて、どうすればいまの政治が変わるのか、自分たちの声が届く政治とはどういうものか、をご一緒に探求したいです。どうぞよろしくお願いいたします。

トップページ | 2013年3月 »