フォト
2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 雨の宣伝と小集会。憲法を守りたい。 | トップページ | 地元で行動。PTAの歓迎会 »

2013年4月25日 (木)

JR福知山線事故から8年

 107名の尊い命が奪われたJR福知山線列車脱線事故から、今日で8年がたちました。

 今日、国鉄労働組合岡山地方本部が主催の「4•25JR福知山線列車脱線事故を問う集会」がおこなわれ、私も参加させていただきました。

20130425
 この事故で亡くなられたのは、いつもと同じように電車を利用した方々で、4割が10代、20代でした。突然、家族を奪われたご遺族の心情を思うと胸がいっぱいになります。

 集会では、「二度とあのような事故を繰り返さない、犠牲者を出さない」を合言葉に、安全第一の職場づくりにとりくんでいる様子が紹介されました。

 私も、「JRが、国民の交通•移動の権利を保障する公共交通としての役割を担っていることをふまえて、利益優先ではなく利用者、国民の安全確保を第一にする会社に発展されていくためにも、みなさんの粘り強い取り組みが大事です。私たちも、命を最優先する企業のあり方、社会の実現をめざしてがんばります」と、感想をのべました。

 私の家族は旅行では必ずJRを利用します。新婚旅行は、北海道へ。行きはトワイライトエクスプレス、帰りは北斗星に乗りました。今年のゴールデンウイークにも、一日だけお休みがとれそうなので、子どもの希望にこたえて京都に行く計画をたてています。安全で、快適な電車の旅ができるよう、そこで働くみなさんを応援したいと思います。

« 雨の宣伝と小集会。憲法を守りたい。 | トップページ | 地元で行動。PTAの歓迎会 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

事故前ですが、東海道本線(琵琶湖線)の新快速に乗っていて、スピードが上がって浮揚するような感じがして不安を感じたことがあります。
地震の時も含めて、新幹線の脱線が散発してきました。
これから大きな事故が起きなければ好いのですが…

七誌さん ありがとうございます。

利益優先で、車体の軽量化がすすみ、運転中もこわい、という声が出されていました。

乗客としては、1分でも早くというよりは、安全に確実に、という気持ちのほうが強いのではないかとも思うのですが。

公共交通のあり方、安全第一へ、ここにも政治の役割がありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592218/57247184

この記事へのトラックバック一覧です: JR福知山線事故から8年:

« 雨の宣伝と小集会。憲法を守りたい。 | トップページ | 地元で行動。PTAの歓迎会 »