フォト
2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 井原市議選、後援会決起集会 | トップページ | 青年キャラバン倉敷入り »

2013年4月17日 (水)

鹿田と瀬戸でつどい

 午前中、岡山市北区内で街頭宣伝をおこないました。

 岡山市議を長く務め、引退しても共産党の活動に多忙な毎日をおくっておられる藤沢和弥さんと一緒でした。岡山駅前西口など3か所で訴えました。

 今日は、賃上げと社会保障の充実を柱にした景気対策とともに、憲法改正について話しました。安倍首相は、15日付読売新聞紙上で、憲法改正の工程表を明らかにしました。参議院選挙で憲法改正の賛成派を多数にして、まずは96条の改正の手続きを変えて、より簡単に変えることができるようにする、その先に9条を変えて自衛隊を国防軍にする、という狙いです。どんな世論調査でも憲法9条を変えることには「反対」が多数です。さらに多くの方に、憲法を身近に感じてもらえる宣伝や対話をすすめたいと思います。

 宣伝中に、自転車で通りかかった男性が「がんばってよ」と声をかけてくださったり、フェイスブック友だちのHさんの親族だという方から激励をいただいたりと、外にでて行けば、いろんな出会いがあるなぁと思いました。

 お昼は、岡山大学病院の近所で小集会。田中のぞみ岡山市議をはじめ近くの方が集まってくださいました。手作りの昼食を食べながら和やかに語り合いました。ここでも話したのは憲法と景気対策について。「アベノミクスというけど株も持ってないし何もいいことはない」など、今の政治への怒りが出されました。

20130417
 午後は竹永光恵岡山市議と、岡山市東区の瀬戸地域で小集会。会場は、生活相談や里親など地域のお世話を親身にされておられるご夫婦のお宅です。憲法のことと自己紹介を少し話して、みなさんからの質問に答えました。

20130417_2

 「憲法もそうだし安倍政権は危ない方向にいっている。もっと外に出てしっかり宣伝してほしい」「大手マスコミは安倍首相と毎日食事会。だから反対や批判、真実は書けないんです」「TPPはアメリカの多国籍企業が国の違いを取り払って活動しやすいようにするのが目的なのははっきりしている。絶対参加したらダメだ」という話題から「共産党は自分はいいと思うんだけど、人にすすめられない」「名前を変えたらといわれる。中国を連想する」という話題にもなって…。

 私は、共産党に大きくなってほしいと思っての声であること、共産党の名前には90年がんばってきた歴史があり、いまの社会の矛盾を乗り越えてすべての人が豊かに生きていける社会の実現をめざす理想が込められていることをお話しし、「ぜひあなたが、共産党のここが好き!という気持ちを心を込めて相手に伝えてください」と話しました。地域で、高齢者の集まる場所がほしいという話題もだされ、早速具体化できそうなことにもなりました。

« 井原市議選、後援会決起集会 | トップページ | 青年キャラバン倉敷入り »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

> 外にでて行けば、いろんな出会いがあるなぁと思いました。

日本共産党に対する漠然とした信頼・期待が在るからでしょう。
信頼・期待を確固としたものにしながら、アベ自民等政権や与党・準与党に反発する人を束ね、重囲を突破し、各地で議席を獲得したいものです。
総与党化している現状では、日本共産党の役割は重大です。
当選の可能性があれば余計に票が集まります。

庶民には将来の見通しの無い厳しい時代ですね。
 
 
手作り料理でつどい - かえるネット 中国ブロック
http://blog.goo.ne.jp/caravan-chugoku/e/fdbf988af183d89864f012c88348a6cd

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592218/57194283

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿田と瀬戸でつどい:

« 井原市議選、後援会決起集会 | トップページ | 青年キャラバン倉敷入り »