フォト
2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 青年キャラバン倉敷入り | トップページ | 南区の新しい宣伝カーで宣伝 »

2013年4月19日 (金)

岡山市内で青年キャラバン

 中国ブロック青年キャラバン最終日の今日は、岡山市内7か所で街頭宣伝やシール投票をおこないました。林潤、東毅、田中のぞみの若手岡山市議3人も参加してくれました。

20130419

 昨日とは違って寒くて風が冷たい。ヒートテックを着込んでがんばりました。昼の岡山駅前では宣伝時間を1時間とってシールアンケートをおこないました。就職難、景気対策、震災復興など、関心のある項目にシールを貼ってもらい、その理由も教えてもらいました。

 「就職難」を選んだ中年の女性に「子どもさんが苦労しているんですか?」と聞いたら「以前、奨学金に関わる仕事をしていた。就職が決まらなくて返せないという問題が深刻」と。茨城から2年前に岡山にきたという女性は「景気対策。一番にやってほしい。消費税あげたら困るわ」と言っていました。

 「就職難。選ばなければあるけと、そういう訳にいかない」「震災復興。2年になるのに全くすすんでいない。募金もどこに届いているかわからない」「景気回復しないと就職難は解決しない。消費税は所得の低い人が大変だからあげたらだめ」「いじめ・体罰。(どうしたらなくなると思う?と聞くと)なくならないと思う。子どもが自殺するまで追い詰められているほどの深刻な問題として受け止めないと」などなど、様々な思いをよせていただきました。

 若いサラリーマンが「共産党さんはいいこと言っている。がんばってほしいです」と、ビラを受け取ってくれました。

 夕方も、県庁近くの大型商店街で宣伝したのですが、立ち止まって聞いてくださった男性が「憲法のこともっと言ってよ」と激励してくれました。

 注目度抜群の宣伝カー。今日も携帯やスマホを向ける人たち何人もいました。どんな風に発信してくれているのでしょうか…。

« 青年キャラバン倉敷入り | トップページ | 南区の新しい宣伝カーで宣伝 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

> 若いサラリーマンが「共産党さんはいいこと言っている。がんばってほしいです」と、ビラを受け取ってくれました。

対面で話すことは大切です。
街に出て宣伝して触れ合いが生まれて共感できると仲間が増えます。

> 注目度抜群の宣伝カー。

各地方に欲しいでしょう。高いから、供託金没収を無しにして買いましょう。
好ましい循環が生まれます。

日曜版「しんぶん赤旗」
http://www.jcp.or.jp/akahata/web_weekly/

「2013年4月20日(土)
「自共対決」のたたかい
共産党躍進を大阪から
志位委員長が訴え」

「「庶民の街・大阪の名誉にかけて、落ち目の維新に『ノー』の審判を」と力いっぱい訴えると、大きな声援と拍手がわきおこりました。」

しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-04-20/2013042001_04_1.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592218/57206869

この記事へのトラックバック一覧です: 岡山市内で青年キャラバン:

« 青年キャラバン倉敷入り | トップページ | 南区の新しい宣伝カーで宣伝 »