フォト
2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 岡山県水平社創立90周年 | トップページ | 長島愛生園を訪問 »

2013年5月12日 (日)

若葉もゆる女性のつどい

午前中は、日本共産党岡山県委員会の事務所のご近所を訪問しました。近くに岡山医療生協の病院もあります。赤旗を長く読んでいただいている方を訪ねました。

 「独り暮らしや高齢のご夫婦世帯が多いです。空き家もずいぶん増えましたね」と案内してくださった方が最近の様子を教えてくれました。暮らしのこと、困っていることなどをお聞きしながら選挙のことをお話ししました。

 ある高齢の独り暮らしの女性は、月、木、土の週3回デイケアに通っています。土曜日に赤旗日曜版を届けにいくと、何とその女性が玄関先で倒れていました。デイケアから帰ってきたのが午後4時ごろ。赤旗を配達にいったのが5時ごろ。雨も降っていました。配達員はすぐに救急車を呼んでデイケアや病院に連絡とって対応して大事には至らなかったそうです。赤旗読んでて良かった〜赤旗が命を救った。

 高齢者が増え、独居の方が増えている地域のあり方を考えさせられました。

 午後は、日本共産党岡山市女性後援会が開いた 「若葉もゆる女性のつどい」に参加しました。企画の援助(途中でみんなで歌うコーナーでギターで伴奏)で、夫も参加、ついでに2人の子どもも。

 オープニングは、後援会員の保育士さんのご縁で保育園児のパフォーマンス。舞台で元気に踊ったり表現したりの子どもたちを見て、「絶対に戦争のない人権がしっかり根付いた社会をこの子たちに手渡したい」と強く思いました。

 島根県で弁護士として活動している光谷香朱子さんが「自民党は憲法をどのように変えようとしているのか」と題して講演。光谷弁護士は岡山大学法学部卒で、私の後輩になる人です。私も法学部に入学して数か月は司法試験に挑戦しようと思っていたのですが、すぐに諦めてしまって現在に至っています。

 憲法の人権規定や立憲主義という考え方に至った経過、意義がよくわかりました。憲法が活きているといえる社会こそつくらないといけないと思いました。

201305121
 地域や要求団体ごとにつくられている後援会が活動をアピール。農民運動連合会女性部内の後援会は、TPPは絶対阻止‼ と、残留農薬、食品添加物、遺伝子組み換え食品の問題から告発。「日本で認められている食品添加物は800種、アメリカは3000種類。TPPでアメリカは認めろと要求している。大問題」という訴えにビックリ‼新婦人内後援会のみなさんは替え歌で、アベノミクスを批判。拍手喝采でした。

 私は、昨日倉敷市で話した「私が日本共産党を大好きな3つの理由」をのべて、比例代表の5議席獲得と岡山県選挙区の議席への挑戦の決意を訴えました。あたたかい励ましをたくさんいただきました。元気をもらった集いになりました。

Dsc_34812
今日は母の日。わが家の小4の娘がスイートポテトを作ってくれました。これが母の日の唯一のプレゼントです。

2013



« 岡山県水平社創立90周年 | トップページ | 長島愛生園を訪問 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

> 岡山県選挙区の議席への挑戦の決意を訴えました。

選挙区の得票が伸びなければ比例区を期待できません。
立候補するからには、必勝の気構えでお願いします。
是非忘れないようにお願いします。

> これが母の日の唯一のプレゼントです。

意思表示は、見えないといけませんね( ◞≼●≽◟ ◞౪◟ ◞≼●≽◟ )(笑)

顔文字は、こちらから拝借しました。


あの気持ち悪い目でジーとこっちを見つめる顔文字がほしいんですが・・・ありませ... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1451005679

夏は、麦藁帽子みたいなもののほうが好いかもしれませんが、児島に行かれた時に探してみたらいかがでしょうか。
 
 
桃太郎ジーンズ直営店オンラインショップ 桃太郎JEANS by RAMPUYA
http://www.momotarojeans.com/item/152.html

桃太郎ジーンズ直営店オンラインショップ 桃太郎JEANS by RAMPUYA
http://www.momotarojeans.com/category_sub/?id=32

夜食を摂らなければならないような長時間労働は止めるべきです。
 
 
「同局は、働く人たちに摂取カロリーや栄養への配慮、過度の飲酒・喫煙の節制、ウオーキングなど1日20〜30分の有酸素運動を要望。一方、各事業所には時間外労働の削減や有給休暇の取得を促しており、「全従業員の健康を保つため、労使一体で取り組みを」としている。」

労働者の健康異常54・3% 岡山労働局、県内まとめ - 山陽新聞ニュース
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013051219360841/

こんにちわ:
多忙で、なかなか投稿できません。
でも、いろいろ分担しながら、一緒に闘って!いるつもりでいます。
例として、私たちもTPP勉強会、立て続けです。
「おかやま環境ネットワーク」でも(済みましたが、5月11日)、
また、JSA岡山支部例会でも、何度目かの会(5月14日)、など。

垣内さんが、司法試験も試みた、と読んで、今日は面白いこと、書きます。

イラク訴訟で、頻繁に覗くようになったweb頁に、下記があります。
http://www.jicl.jp/   法学館憲法研究所 
(憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です)   憲法の伊藤真さんが主催の頁。

そこで見つけたの。
弁護士たちも、一緒に闘っている、と思えて嬉しいもので、お知らせです。

◆賀川進太郎(かがわ しんたろう)さんの投稿です。(岡山弁護士会所属)
賀川さんは伊藤真に学び、伊藤さんが指導でよく言った言葉を紹介し、自分でも座右の銘にしている、というのが、次。
「もうだめだと思わない、あきらめない、これでいいと思わない」だ、と。
まったく、同感です。

賀川氏プロフィールは、下記の事務所URL    http://kagawa-law.main.jp/

ちょっと長いけれど、読んでもらいたいのは下記です。
「選挙の一票格差の問題」です。

http://kagawa-law.main.jp/?p=4693
一票の平等訴訟運動を支える若手弁護士十士  2013年5月9日

この主題で、全国一斉に提訴したのですね。
立て続けに、「違憲判決」が出たので、注目しました。

元気で。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592218/57371485

この記事へのトラックバック一覧です: 若葉もゆる女性のつどい:

« 岡山県水平社創立90周年 | トップページ | 長島愛生園を訪問 »