フォト
2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« メーデー | トップページ | 憲法記念日 »

2013年5月 2日 (木)

井原市と笠岡市で、訪問、宣伝、小集会

今日は、岡山県の西の端・井原市と笠岡市に行きました。

 午前中は、森本典夫井原市議とご一緒に、6月23日に開く日本共産党演説会を案内して回りました。演説会の日程とともに、日本共産党の景気回復へのアピールも紹介。「アベノミクスではなく、賃上げと雇用の安定、社会保障を充実させて国民が景気回復を実感できるようにすることこそが大事ではないでしょうか」とお話しました。

Imgp73312
 「(アベノミクスで)自分たちの所得が倍増するわけでもない。目に見えて実感はない。大企業はいいんでしょうが」「地域までまわってくるのは数年先だろう」「消費税の税率引き上げは影響がある。価格に転嫁できない。3%から5%になったとき落ち込んだ。心配だ」「TPPで安い輸入農産物が入ってきたり添加物、遺伝子組み換え食品や病害虫などが心配だ」といった声が寄せられました。地域密着型の経済対策が大事だとも話題になり「住宅リフォーム助成や新築助成が役に立っています」とおっしゃっていました。「資料は読ませていただきます」と快く受け取っていただけました。

 午後からは、共産党井原支部のみなさん5人と宣伝に出ました。大通りでは車から手を降ってくれたりと反応がありました。旧芳井町(合併して井原市に)にも行きました。実は井原市は共産党の事務所周辺くらいしか来たことがありませんでした。岡山県って広〜〜い。参議院の選挙区候補は全県が対象なんだと実感。しんぶん赤旗購読のお願いもおこないました。

 障害をもつ子どものお母さんとお話することができました。学校を卒業してからの子どもの生活の場所、居場所をつくることに強い思いをもっておられ、市の施策の不充分さを訴えられました。子育ての苦労と貧しい障がい者福祉制度に対してたたかっておられる姿に胸がいっぱいになりました。

 夜は、笠岡市に移動して(車で30分くらい)後援会のみなさんが開いてくれた小集会に参加しました。高齢の元議員さんも参加してくれ、久しぶりにお会いすることができました。私は、「景気回復のアピール」と憲法を中心にお話しました。

 今日の朝日新聞の世論調査で、「憲法9条をかえる方がよいと思うか」は、「変える方がよい」39%、「変えない方がよい」52%、「自衛隊を国防軍にすることに」「賛成」31%、「反対」62%…なども紹介しながら国民とともに広く共同のとりくみをすすめたら憲法改正は阻止することができる、と強調しました。

 県内各地で少しづつ「参院選がんばろう‼」という思いが広がっています。

« メーデー | トップページ | 憲法記念日 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

> 「資料は読ませていただきます」と快く受け取っていただけました。

批判でも何でも、感想をもらえると好いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592218/57297113

この記事へのトラックバック一覧です: 井原市と笠岡市で、訪問、宣伝、小集会:

« メーデー | トップページ | 憲法記念日 »