フォト
2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 瀬戸内市議選告示、青年宣伝 | トップページ | 低空飛行訓練被害とTPP »

2013年5月27日 (月)

玉野市玉でつどい

 今日は、地元玉野市の玉地域で小集会がおこなわれ、参加してお話ししました。

 参加者の最高齢は95歳の男性。少々聴こえにくいといいますが、とてもお元気で「100歳まで生きようと思っているのに、年金がまた減らされるのは困る」と怒っておられました。

20130527
 日本共産党の新しいチラシを紹介したのですが、「牛800頭を飼っている人が、飼料代が高騰して大変だといっていた。肉を高く売ったらいいが、と軽くいったら、値段は自分じゃ決められないんだ、といっていた」「原発もTPPも共産党のいうことはその通り。名前を変えたらもっと伸びると思うけどなぁ…といわれたので、90年間名前を変えずにがんばってきたことは誇りなんだと返したら、党の政策や理念をわかりやすく訴えてほしい、と激励してくれた」「後援会ニュースを配っていて、これまでそんなこと言ったことがない人から、共産党にがんばってほしい、といわれた」「物価があがって消費税もあがるとダブルパンチ。やっていけない。税率があがるのが決まったけど、実施させないようがんばりたい」と、こういったご意見がよせられました。

 西渕大助玉野市議が、玉野市政や市議会の状況を紹介したのですが、高い国保料や医療、介護の負担の問題など、「大もとの国の政治を変えないといけない」と強調されていました。

 今日、参加していただいた方のなかに、私と同じ香川県出身だという方がいらっしゃいました。ぐっと距離が縮まる感じがします。

« 瀬戸内市議選告示、青年宣伝 | トップページ | 低空飛行訓練被害とTPP »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

アベ自民等政権まで続いてきた社会福祉・社会保障への締め付けや「アベノミクス」や対米従属などによる庶民との矛盾が、アベ自民等政権になってから、猛烈に噴出してきています。

マスコミの調査に顕(あらわ)れないのは、調査方法や対象や集計に我田引水や誘導的な設問・質問などの重大欠陥があるからだと思います。
その前には、大手を中心とするマスコミによる「政府広報」的な報道があります。

マスコミのアンケートが使うのには、それぞれの設問を比べないと比較にならないでしょうし、増えたか減ったかといった前回までの調査との大まかな比較だけでしょう。

日本共産党が受け止めた庶民の訴えをよく分析して訴えの効果を上げてもらいたいと思います。

> マスコミのアンケートが使うのには、

マスコミのアンケートが使えるのは、

と訂正します。

「2013年5月28日(火)
きょうの潮流

 1961年の今日、世界中の人権侵害の改善を目指して活動する国際NGO、アムネスティ・インターナショナルが発足しました」

しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-05-28/2013052801_06_0.html
 
 
「2009年 貧困を人権問題と位置づけ、「人間らしくいきたい(Demand Dignity)」キャンペーンを開始」

アムネスティ・インターナショナルの歴史 : アムネスティ日本 AMNESTY
http://www.amnesty.or.jp/about_us/who_we_are/history.html

「2013年5月29日(水)
橋下暴言 元「慰安婦」・沖縄に謝罪を
野党女性議員、会見
外国特派員協会」

「会見は、自民、公明両党の女性議員にも呼びかけましたが出席はありませんでした。」

しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-05-29/2013052902_01_1.html

「2013年5月29日(水)
橋下市長 訪米中止
「慰安婦」暴言に米国反発」

「キャンセル料については公費で支出すると言明しました。」


しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-05-29/2013052902_02_1.html

いつ、株高が円安に追いつかなくなり外貨ベースで採算が悪化し外国資本が逃げ出し相場を崩すでしょう(笑)
この人は、「アベノミクス」=<壮言大語>による<手盛り>の相場とはこんなものだと言っているようで、本震はこれからだと考えているようです。
 
 
「したがって、今後のバブルの動向は、自己実現的に、今、バブル市場に残っている投資家達の期待を反映して決まる。したがって、ただちに暴落が続くわけでもなく、一方、投資家は、バブルがいつまで続くか不安を抱え始めてしまったから、こうなれば、もはやこれまでのように一本調子に上昇は続かない。ただ、バブルが完全に崩壊するとすれば、円安がさらに進行して、ドルベースで考える海外投資家が、完全に利食いに動いたときとなるだろう。」

「アベノミクスバブル」が完全に崩壊するとき | 行動ファイナンス小幡績 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト
http://toyokeizai.net/articles/-/14103?page=4
 
 
買い手が消えるから売りたくても売れず大暴落する。
「アベノミクス」は、明らかなバブルだから余計に恐い。

崖から転落する心地だったでしょうね。

株価大暴落 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%AA%E4%BE%A1%E5%A4%A7%E6%9A%B4%E8%90%BD

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592218/57473042

この記事へのトラックバック一覧です: 玉野市玉でつどい:

« 瀬戸内市議選告示、青年宣伝 | トップページ | 低空飛行訓練被害とTPP »