フォト
2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 長島愛生園を訪問 | トップページ | 高梁市でつどいと宣伝 »

2013年5月16日 (木)

防衛省交渉。米軍機の低空飛行訓練問題。

 今日は上京し、防衛省交渉にいってきました。目的は、米軍機の低空飛行で受けた被害の補償と責任を明らかにするよう求めるためです。

 2011年3月2日、米軍岩国基地所属の米軍機2機が低空飛行訓練をおこない、津山市の井口貞信さん宅の土蔵が倒壊しました。当時、井口さんは大地震でも起こったのかと外に飛び出たところ、目の前で土蔵が崩れ落ちたそうです。幸い土蔵のなかには誰もいませんでした。母屋も被害を受けました。

 早速、日本共産党の末永弘之津山市議らが被害の聞き取りをおこない、状況を調査したところ、「米軍機が低空飛行をおこなった」という結論になりました。防衛省側と交渉をおこない当初は「事故は米軍機の訓練中の出来事であり、損害賠償したいので日米地位協定にもとづいて損害賠償請求してください」と言っていました。これまで手続きをすすめてきましたが、今年3月にアメリカ側から「因果関係なし。請求却下」の回答があり、損害賠償請求ができなくなったため、防衛省としては見舞い金を支給すると伝えてきました。井口さんらは、この対応に抗議し、見舞い金ではなくて、被害を受けた土蔵や母屋を元に戻してほしいと訴えています。

 今日の交渉では、米軍がいっている「因果関係なし」の根拠、防衛省はどのような調査結果を米軍に提示したのか、を追及しましたが、「米軍機が飛んだ高度は?」という質問にも全く答えられないなど、まともに調査がなされたとは思えない実態が浮き彫りになりました。

 今後、オスプレイの飛行訓練もおこなわれます。米軍は、「このようなことでいちいち補償なんかしませんよ」と、はっきりさせたいのが伺えます。日本国民が被害を受けているのに、そのアメリカにはっきりモノが言えない日本政府。このまま決着というわけにはいかない問題です。

20130516
 交渉のあと衆議院第一議員会館で井上さとし参院議員らと懇談しました。国会議事堂前で写真をとりました。実は防衛省に入るのはもちろん国会議事堂も初めて。ちょっとお上りさん気分。

« 長島愛生園を訪問 | トップページ | 高梁市でつどいと宣伝 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

こんな人がアベ自民等政権の首相なのだから生半可なことでは要求が通らないかな。
 
 
「細菌兵器の人体実験を行ったとされる旧関東軍の731部隊(正式名・防疫給水部)を連想させる」

韓国が批判、安倍氏搭乗の空自機 機体番号「731」 - 47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013051601001676.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592218/57399107

この記事へのトラックバック一覧です: 防衛省交渉。米軍機の低空飛行訓練問題。:

« 長島愛生園を訪問 | トップページ | 高梁市でつどいと宣伝 »