フォト
2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 浅口市でつどいと宣伝 | トップページ | 将来が不安です。 »

2013年6月 2日 (日)

総社市と船穂で宣伝、集会。

 今日は総社市と船穂で活動しました。日本共産党西部地区委員会がある地域です。

 午前中は、難波正吾市議と宣伝。JR総社駅や市役所周辺など5か所で訴えました。けっこう手をふってくださったり、声をかけていただきました。お店からご夫婦が出てきてくださって「うちは新聞読んどるからな。がんばろうなぁ。消費税があがったらやっていけん」と激励してくれました。

20130602
 午後は、倉敷市船穂町で開いた集会でお話ししました。船穂町(ふなおとよみます)は、マスカット、スイートピーの産地。倉敷地区委員会の管轄ですが、衆院小選挙区の区割りは岡山5区(西部地区委員会の管轄)になるという複雑な地域です(でもよくあることですよね)。

 弁士は田儀公夫倉敷市議と私です。私は景気回復の提言、TPP、憲法の問題と政党状況をのべて「比例代表でぜひ日本共産党をのばしてください」と強調して、選挙区でも議席に挑戦する決意を語りました。男性が、自分の父親が出征したときの母親の悲しんでいた様子にふれ、「絶対に戦争をしてはいけない。憲法を守らなければならない」と語っていました。

 田儀市議のつれあいさんは、看護師で、私が水島協同病院で働いていたとき大変お世話になりました。久しぶりの再会を喜び合いました。

 夕方、3時間くらい、難波市議と後援会員さんや赤旗読者を訪問。期待してくださるとともに、「応援してもなかなか伸びないなぁ」といった声も…。今度こそ結果を出したいです。

 今日、投開票だった瀬戸内市議選は、島津ゆきえ候補、ことうあきお候補がともに当選しました。良かったです。岡山県では参院選前の最後の地方選挙でした。これで弾みがつきます。

« 浅口市でつどいと宣伝 | トップページ | 将来が不安です。 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

> 今日、投開票だった瀬戸内市議選は、島津ゆきえ候補、ことうあきお候補がともに当選しました。良かったです。

「島津ゆきえ候補」は二位でしたね。
次の任期も二人を先頭に奮闘してもらいたいです。

> 今度こそ結果を出したいです。

気の短い人がいるから、期待をしてもらえる「空気」が欲しいですね。
そうでないと棄権していまう。

新「自由」主義は、金儲けの「自由」のために、市場への介入、干渉をしているんですね。
 
 
「後場は日銀によるETF買い入れによる需給が意識される」

日経平均後場寄り付き&為替概況:日経平均は353円安、先物主導で下げ幅拡大(フィスコ) - ニュース・コラム - Yahoo!ファイナンス
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20130603-00934017-fisf-market

「小野寺五典防衛相は」、「日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長」の陰に隠れて言い訳し、アベ自民等政権に対する不信感が増幅しただろうと思います。
世界と極右とは、大きなズレがありますね。
 
 
東京新聞:防衛相「右傾化は誤解」 アジア安保会議 橋下氏発言「不適切」:政治(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013060202000103.html

「ただ、戦争放棄や戦力の不保持を掲げる九条は「変えない方がよい」の58%に対し「変える方がよい」が33%だった。改憲の発議要件を衆参両院の「三分の二」以上の賛成から「過半数」に緩める九六条の見直しは「過半数への緩和に反対」が55%で「賛成」が38%。安倍晋三首相は先行改正論をトーンダウンさせたが、九六条の見直し自体を公約に明記する姿勢は崩していない。

 自民が九六条と、その先にある九条を改憲の柱に据える一方で、これら二つの見直しには改憲に前向きな有権者にも慎重な答えが目立った。改憲を「した方がよい」と答えた人の42%が九条を「変えない方がよい」とし、九六条も38%が「緩和に反対」と答えた。

 安倍政権の支持率は69%で高水準を維持しているが、九条、九六条の見直しは自民支持層の中でも反対がそれぞれ約四割に上った。」

東京新聞:96条改憲 55%反対 9条堅持も過半数 本紙世論調査:政治(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013060402000106.html

上場されている株は、概ね大企業のモノです。
実際にはアベノミクスへの信頼が揺るいで不安が蔓延しているからですが、今日値下がりしたのは、大企業にとって利益になる新しい政策が発表されなかったからだと流されています。
例えば、原発再稼動に触れなかったことや、(エッまたと思ったのですが)法人税の減税などだそうです。
こういうことを知ると、庶民と財界・大企業との利害の対立は深刻なものであることがはっきりします。
国政を転換しないことには庶民の暮らしが悪くなるばかりです。
日本共産党(員)が頑張りましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592218/57513064

この記事へのトラックバック一覧です: 総社市と船穂で宣伝、集会。:

« 浅口市でつどいと宣伝 | トップページ | 将来が不安です。 »