フォト
2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 2013年7月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年8月

2013年8月 9日 (金)

津山市でも激励

 おとといは、参院選後はじめて津山市に行きました。末永弘之市議と街頭宣伝しました。

 広大な岡山県全体が選挙区なので、津山市で十分な活動ができたとはいえないのですが、酪農組合やJA、医師会などと懇談したり、米軍機の低空飛行で被害を受けた、井口貞信さんのお宅を訪問したり、防衛省に交渉に行ったりということをやってきました。4か所で宣伝しましたが、どこでも車から手を降ってくださったり、プール帰りの子どもたちから声援がかかったりとあたたかい激励をいただきました。

20130807
 夕方には後援会のみなさんとご苦労さん会。30人ほど集まって労をねぎらいました。「月に一度は津山にきてください。一緒に宣伝したい」という声もかかって、選挙をたたかって連帯感が深まったなぁと感じました。

 昨日は、岡山市東区の上道地域後援会のご苦労さん会に参加しました。「私もがんばったんよぉ。嬉しい〜」の声。氏平長親岡山市長選予定候補が、あいさつをされて「地方から自民党政権の暴走にNOの声をあげよう」と訴えられました。「東京にずっといた人に地方の自分たちの気持ちはわからない。がんばって」という声もかかっているそうです。

 合間に、岡山市天神町の天神山文化プラザで開催されている「九条美術展」を見に行きました。改憲、集団的自衛権の容認、原発再稼働…暴走を告発するメッセージを込めた作品に見入りました。

 11日まで開催されています。みなさん、どうぞ足をお運びください

92013

2013年8月 4日 (日)

仁比そうへい参議院議員が岡山で演説

今日は、岡山駅西口で日本共産党街頭演説•国会報告会をおこないました。今回の参議院選挙で見事に返り咲いた仁比そうへい参院議員がお話ししました。

 本当はもっとゆっくり岡山の皆様にもお礼をしたいところですが、なにせ仁比さんの担当は西日本17県、しかも特別国会がすでに始まっているのでそうはいきません。

 今日の演説会はそんなに告知はしていなかったのですが、みんな参院選の躍進が嬉しくて多勢集まってくれました。

 演説終了後、仁比さんと石村さんと3ショット。今度は衆院比例中国ブロックで議席を必ず取るぞ!

201308041

2013年8月 3日 (土)

岡山市長選挙決起集会

 岡山市は10月6日投票で市長選挙がおこなわれます。日本共産党も参加する「市民本位の市政をつくる会」から氏平長親さんが立候補を予定しています。市民の声が届く市政実現へ、がんばります。

 今日は、 「岡山市長選挙勝利!決起集会」が開かれました。氏平さんは、私が日本共産党岡山県委員会で仕事をするようになった時に県委員長をされていました。厳しいなかにも深い思いやりをもっている人です。

Img_11942
 前回の市長選挙をたたかい、要求運動のなかで、医療費の就学前までの無料化、入院のみ中学校卒業までの無料化、足守川パイプライン化事業の撤回、常設の平和館設置などなど、一歩ずつ前にすすめてきました。

 今回、氏平さんは、医療費を中学卒業まで無料に、30人学級実現、防災対策強化、太陽光発電の普及などの政策を提案しています。くらしを応援する岡山市政をつくるため、多くのみなさんと力をあわせたいと思います。

 午後は、備前市の後援会が開いたご苦労様会に参加しました。「最終盤、5議席に届いていない、というのが出たので、読者に、広げてもらうようお願いに回った」「電車の乗客からも見てもらえるように、家に貼るポスターの位置を工夫してみた。離れている家族も今回はみんな入れてくれて嬉かった」「嬉しいときも苦しいときも、みんなで思いを共有して、また一歩一歩、前にすすんでいくことが大事だ」など、感想を出し合いました。

 どこでもそうですが、みなさんのがんばりをお聞きすると、私も感動で胸がいっぱいになります。

 夜は、毎年、この時期に開かれる「玉野まつり」に参加。学童保育の指導員、パパ、ママ、子どもたちと連をつくって玉野踊りに出ていて、今年で8回目です。年々歳を感じなから踊っています。阿波踊りじゃないけど、見るより参加する方が楽しいので。

20131

2013年8月 2日 (金)

50回目の原発デモ

 今日のお昼は、毎週おこなわれている原発ゼロ•金曜イレブンアクションに参加しました。粘り強く取り組んできて、今回が50回目になりました。

 中国電力岡山支社の周囲を、原発ゼロの思いを込めた替え歌を歌いながらみんなで歩いてアピールしています。今回は少し趣が変わって、「私たちの手紙2」を読みながら歩きました。「未来に伸びる命の枝が見えますか?……一日も早く原発をなくしましょう。原発の建設をやめてください」

20130802
 参院選後の世論調査でも、原発再稼働について「反対」が多数。国民の声を聞いて!と言いたいです。

 夕方は、岡山駅前で、選挙前から取り組んできた日本共産党岡山県委員会の街頭宣伝に参加しました。「消費税増税をやめさせる署名」をよびかけたり、人間らしく働けるルールをつくろう と訴えました。

 署名に協力してくださった方で、何人もから「共産党 伸びましたねぇ。よかったです」「私も応援してたのよ。若い人が徴兵制なんかの犠牲にならないよう、がんばらないとね」「大学3年、就職のことが気になります」といった声を聞かせていただきました。

 増えた議席の力をいかして、みなさんとご一緒に政治を動かすため、私もこの地で全力でがんばります。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年11月 »